フラコラ.com(効果・副作用など)

フラコラ知識・評判・口コミ

■フラコラの副作用とは?

フラコラは美肌に大きな効果があるとして評判ですが、一部では、フラコラを服用したことで吹き出ものが出た、などの副作用の報告もあります。フラコラの主成分のマリンコラーゲンは、摂り過ぎても体外に排出されるため、問題はないとされていますが、「赤いブツブツが出た」「目の上や唇が赤くなり、顔に発疹が出た」といった声もごく稀にあるようです。

人によっては、体質に合わない場合もあるみたいなので、初めはお試しセットなどで試してみて、問題が無いようなら、本格的に服用すれば良いみたいです。フラコラに配合されている大豆イソフラボンは、女性ホルモンと構造が似ていることから、過剰摂取による副作用を心配する声もありますが、フラコラの場合、食品安全委員会が示した「一日の上限摂取目安量30mg」よりも少ない25mgになっています。

サプリメント同士や、サプリメントと食品、サプリメントと医薬品など、組み合わせによって効果が高まったり、効果が消えたり、効果がないどころか逆に副作用が出たりするケースもあります。フラコラの場合でも、他のサプリメント、医薬品との併用には、注意することです。服作用が現れた場合、他にサプリメントや医薬品を使用しているのなら、医師と相談すると良いでしょう。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするため、過剰に摂取すると月経の乱れを引き起こしたり、子宮内膜症などのリスクが高まると言われています。美容効果を期待するあまり、フラコラを多量に飲んでも、コラーゲンは体外へ排出されますし、大豆イソフラボンは過剰摂取となってしまい、結局意味が無い、ということになるのです。何事も適量が一番、というわけです。まずはお試しで1パックから初めてみることです。

[リンク]コンサル業界の転職はここから! 


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 フラコラ.com(効果・副作用など) All Rights Reserved.